それぞれの道~圭・修

清水圭・和泉修

同志社大学の先輩(清水圭)と後輩(和泉修)で1986年に結成。

今宮子供えびすマンザイ新人コンクールで優勝し、なんば花月や2丁目劇場に出演するようになります。『圭修のうしみつ天国』(1989-1991)や『笑いの剣』(1994)、ラジオ『圭修のオールナイトニッポン』(1987-88)などで人気を博しました。

清水が1993年に東京へ進出し『笑っていいとも!』『タモリのボキャブラ天国』などにレギュラー出演、関西でも『探偵ナイトスクープ』の探偵として活動するようになってコンビの活動は休止状態になり、2001年、和泉の「ケツカッチン」結成に伴って解散となります。

その後、清水はカフェ&アパレルショップ経営、和泉は「ケツカッチン」の活動を継続しながら大阪産業大学や大阪国際大学の客員講師を努め、足つぼと食生活改善で健康長生きするための「足識食癒施術法」の施療院を開院しています。

データ

清水圭 昭和36年(1961)~
和泉修 昭和37年(1962)~

圭・修(1988)

圭・修(1991)

それぞれの道~圭・修” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です