エロガッパに大口女~京唄子・鳳啓助

京唄子・鳳啓助

昭和31(1956)年頃に夫婦コンビ結成、離婚後もコンビで活躍しました。

「ボテチン」「え、鳳啓助でございます」などとぼけた味の啓助と、「大口女」「エロガッパ」とやりあう二人が楽しい高座でした。

テレビ番組『おもろい夫婦』の司会者として人気を博しましたが、1994年に鳳啓助が亡くなり、「もう一切、漫才はやりません」と漫才からの引退を宣言。

テレビドラマ「渡る世間は鬼ばかり」バラエティ番組などで、女優やゲストとして活動を続けていました。

データ

京唄子(きょう うたこ) 昭和2年(1927)~平成29年(2017)享年89
鳳啓助(おおとり けいすけ) 大正12年(1923)~平成6年(1994) 享年71

国際芸術文化賞

ものすごい怪談~京唄子・鳳啓助

夫婦漫才~京唄子・鳳啓助

お笑い巌窟王~京唄子・鳳啓助

ロマンス旅行~京唄子・鳳啓助

花の命は短くて~京唄子・鳳啓助

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です