一等賞!~川上のぼる

川上のぼる

少年時代からチャップリンやヒトラーのモノマネを得意にし、旧制中学時代に映画で見た腹話術師エドガー・バーゲンに心酔、手作りの人形で腹話術を披露し、学校の文化祭や各地の余興に呼ばれるようになるうち中村メイコの劇団に参加します。

昭和26年(1951)開設したばかりの朝日放送ラジオ『ハリスクイズ』の司会で、人形の「ハリス坊や」をお供に「いっと~しょう~!」のフレーズが流行してお茶の間の人気者になります。

晩年まで天満天神繁昌亭に腹話術で出演していました。

蛇足ですが、ハリスは大阪でチョコレートやガム(ハリスガム)などを製造する菓子メーカーでした。現在はカネボウ(現クラシエフーズ)に吸収されています。
『ハリスクイズ』はハリスの提供で安田章子(由紀さおり)が番組内で歌を歌い、タイトルを当てるラジオ番組でした。

データ

川上のぼる 昭和4年(1929)~ 平成25年(2013)83歳

腹話術~川上のぼる

腹話術~川上のぼる

腹話術~Edgar Bergen

川上のぼるが心酔して腹話術をはじめるきっかけとなったEdgar Bergenの公演です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です