縦縞を横縞に変えます~マギー司郎

マギー司郎

昭和41年(1966)デビュー。
飄々とした茨城弁と「縦縞のハンカチを横縞にする」「麦茶をウーロン茶にする」「コシヒカリをササニシキに変える」などのインチキで笑いを誘い、本格マジックで締める芸風で人気を集めました。

マギーを名乗るマジシャンは、司郎の師匠マギー信沢にはじまり司郎の弟子は、審司、勝司、隆司、裕基など十数名にのぼります。

データ

マギー司郎 昭和21年(1946)~

絵本~マギー司郎

縦縞・千円が2千円に~マギー司郎

松茸が消える~マギー司郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です