M-1初代王者~中川家

中川家

平成4年(1992)に結成。

NSC11期で入学し、在学中に『オールザッツ漫才』に出演するなど実力を認められ、ABCお笑い新人グランプリで最優秀新人賞を受賞(1996)

『明石家マンション物語』『爆笑オンエアバトル』などに出演し、正統なしゃべくり漫才の中で車掌、サラリーマン、大阪のおばちゃんなど一般人から西川きよしなどの芸能人、ジャッキーチェンなどのものまねなどを織り交ぜた芸風で人気になります。

第1回M-1グランプリ(2001)で初代チャンピオン、上方漫才大賞は2度の大賞(2010・2019)を受賞するなど長くトップを走り続けています。

データ

中川剛 昭和45年(1970)~
中川礼二 昭和47年(1972)~

中川家

中川家

漫才師になったきっかけ~中川家

中川家(2018)

西川きよしのものまね~中川家

コント パートから帰ってきたオカン~中川家

中川家 漫才4篇

「職務質問」
礼二のあるあるネタ
「大人の笑顔」他

中川家 漫才

もっと見たい方はこちらもどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です