イロイロあらあな~東京ぼん太

東京ぼん太

唐草模様の風呂敷包みを背負い、栃木弁の愛嬌のあるしゃべりと「夢もチボーもないね」「イロイロあらあな」などのギャグで人気になりました。


そうそう、こんな感じでした。

昭和51年(1976)に賭博容疑で逮捕されてテレビを干され、地方廻りやキャバレーなどに出演していましたが、胃がんのため47歳で早逝しています。

データ

昭和14年(1939)~昭和61年(1986)47歳

東京ぼん太(1985年)

亡くなる前年、お笑い名人会での公演です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です