ショートコントスタイルの確立~ウッチャンナンチャン

ウッチャンナンチャン

昭和60年(1985)に日本映画大学の漫才の講義でコンビ結成。
『お笑いスター誕生!!』『夢で逢えたら』『オールナイトニッポン』で人気になり、

『とんねるずのみなさんのおかげです』の後番組『ウッチャンナンチャンの誰かがやらねば!』(1990)『ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!』(1990-93)『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』(1996-2002)『ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャーこれができたら100万円!!』(1995-2000)などの冠番組でドラマやミュージシャンのパロディコントや「これができたら」では「イライラ棒」が大人気企画となります。

以降、個々人で映画製作(内村)やスポーツキャスター(南原)など多彩な活動を行っています。

データ

内村光良 昭和39年〈1964〉~
南原清隆 昭和40年(1965)~

漫才・英語講座~ウッチャンナンチャン

ショートコント~ウッチャンナンチャン

ショートコント~ウッチャンナンチャン

ショートコント~ウッチャンナンチャン

2丁目劇場~ウッチャンナンチャン

ウッチャンナンチャン

ショートコント~ウッチャンナンチャン

以下自動再生 ごゆっくりどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です