ジャックナイフ~千原兄弟

千原兄弟

昭和64年(1989)に、せいじが引きこもりだった弟ジュニアを誘って兄弟で結成。

心斎橋筋2丁目劇場で人気を集め、大阪城ホールの公演で超満員、東京進出後は『オールザッツ漫才』『お笑いネットワーク』などで名前を知られるようになります。

ともにバラエティやラジオの冠番組を持ち、映画、ドラマなどにも俳優として出演、書籍の発行など多彩な活動を続けています。

データ

千原せいじ 昭和45年(1970)~
千原ジュニア 昭和49年(1974)~

千原兄弟

千原兄弟(ジャックナイフ時代)

Yの新しいやつ~千原兄弟

虫唾~千原兄弟

千原兄弟 コント

「少年と鹿と鉄骨」千原兄弟+桂三度
「久保井」千原兄弟+桂三度
「無情の儀」千原兄弟+桂三度
「ムード」千原兄弟+渡辺鐘
「ダンボ君」千原兄弟+渡辺鐘
他7篇

千原ジュニア

7分パフォーマンス
「お母さん」
「キャリアウーマンママ」
「ジム・バーキン」
「バナナの形した石」
「右から2番目の星に住む迷子達」
「名前」
「オカマと男」
「ベトナム」
「ジロ」
「絵本」
「きよし師匠」
「こうじ君 44sentimental」

ジャックナイフ~千原兄弟” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です