ローテンション漫才~オズワルド

オズワルド

平成26年(2014)結成

畠中、伊藤とも別のコンビでNSC東京17期に入学しますが、どちらも解散し、M-1グランプリの決勝出場を目標にして結成します。

2人とも白シャツでサスペンダーを着け、ゆったりと落ち着いたしゃべくり漫才で、畠中のボケに伊藤が寄り添うようにツッコみ、じわじわと笑いを取る芸風です。

『M-1グランプリ』には2014年から挑戦しますが3回戦止まりで4年が経過、2019年にようやく目標だった決勝に進出(7位)して注目を集めました。

データ

畠中悠 昭和62年(1987)~
伊藤俊介 昭和64年(1989)~

2019年 Ⅿー1グランプリ 第7位
2020年 第5回 上方漫才協会大賞 文芸部門賞

ドレミ~オズワルド

オズワルドの漫才

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です