中国はヒロシマ生まれアルよ~ゼンジー北京

ゼンジー北京

ゼンジー中村に師事して昭和38年(1963)に初舞台。

「タネもシカケもちょっとアルよ」と言いながら、誰にでもタネがわかってしまうようなマジックを披露して笑いをとり、最後に本格的なマジックで幕となるのが定番です。

チャイナ服と怪しげなしゃべり方は、極度のアガリ症だったのを近所の中華店の店員のしゃべり方を真似し、衣装もチャイナ服にして別人格を演じることで克服するためだったといいます。

データ

ゼンジー北京 昭和15年(1940)~

ゼンジー北京

ゼンジー北京~昭和61年

ゼンジー北京~昭和62年

ゼンジー北京~平成元年

ゼンジー北京~平成29年

ゼンジー北京~令和元年

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です