師弟制の狭間で~前田一球・写楽

前田一球・写楽

昭和51年(1976)結成

コメディNo1の前田五郎の弟子同士で結成するも売れずに1年あまりで解散し、前田一球(広瀬義政)と2代目前田写楽(浜田良典)で1980年に再結成し、在阪局主催の新人賞レースで敢闘賞や最優秀新人賞を受賞します。

毎日放送の「ヤングおー!おー!」のレギュラーなどを努めますが、吉本総合芸能学院が開校(1982)し、台頭してきたダウンタウンなど次世代の芸人に押され、昭和63年(1988)に解散しています。

データ

前田一球 昭和28年(1953)~
前田写楽 昭和28年(1953)~

1980年 NHK上方漫才コンテスト 優秀敢闘賞
1980年 ABC漫才・落語新人コンクール 漫才の部 最優秀新人賞

前田一球・写楽

前田一球・写楽

前田一球・写楽

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です