歌ネタ~カナリア

カナリア

平成15年(2003)結成

NSC大阪の21期で、お互いに別々のコンビを組んでいましたが同時期に解散し、2003年に結成します。

安達の歌唱力を生かしたネタを中心としたしゃべくり漫才やコントを行い、紙芝居『それいけ!アソパソマソ』や『日本語教室』『カナリア国語辞典』などが代表的なネタ。

『M-1グランプリ』には2003年から出場、2008年までに準決勝進出4回、2015年に再開されて以降は2016年に準々決勝に進出しています。

2017年に2回戦で敗退したのを期にコンピを解散し、安達は本名の「安達健太郎」、ボン溝黒は「ボンざわーるど」に改名してピン芸人として活動しています。

データ

安達健太郎 昭和54年(1979)~
ボン溝黒 昭和54年(1979)~

和式便所~カナリア

カマキリ~カナリア

手遊び歌~カナリア

ボンと安達~カナリア

萬田原志摩子(コント)~カナリア

Music Box~カナリア

ヒーローインタビュー~カナリア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です