田園調布に家が建つ~星セント・ルイス

星セント・ルイス

昭和46年(1971)結成。

晴乃ピーチク・パーチクに弟子入りしていましたが、解散のため、てんや・わんや門下となり、トリオ・ザ・パンチにいたセントとコンビを結成します。

長身のセントと小柄なルイスの凸凹コンビは、社会風刺をネタにスピード重視、リズム重視の漫才と「弁が立つ、腕が立つ、田園調布に家が建つ」、「俺達に明日はない。キャッシュカードに残は無い」、「すぐ捨てよう、夢と希望と卒業証書」などのギャグで人気を呼びました。

1977年のNHK漫才コンクールではツービートらを抑えて優勝するなど実力を見せ、B&Bとともに漫才ブームの先駆けとなりますが、ブームの波に乗れず、出番は減少していきます。

平成15年(2003)解散

データ

星セント昭和23年(1948)~平成16年(2004)56歳
星ルイス昭和23年(1948)~平成17年(2005)56歳

漫才アラカルト~星セント・ルイス

山口百恵・星セント・ルイス


山口百恵と漫才やってますね。貴重な映像です。

星セント・ルイス

星セント・ルイス 2篇

田園調布に家が建つ~星セント・ルイス” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です