笑わない漫才~メンバメイコボルスミ11

メンバメイコボルスミ11

昭和60年(1985)結成

大阪の南海ホール(心斎橋筋2丁目劇場)のオーディション番組『心斎橋お笑い探検隊』で、シュールで不思議な「笑わない漫才」の芸風でデビューします。

二人は高校の同級生で、この不思議なコンビ名は、メンバー名+COBOL(システム開発言語)+スミ(住吉商業高校)+11(=ビク・トリアの出席番号)から成り立っています。

ダウンタウンが司会をつとめた「4時ですよーだ」(毎日放送)などにレギュラー出演していましたが、1988年に解散。

ビク・トリアは引退、ココはピン芸人として活動しています。

データ

ビク・トリア 昭和44年(1969)~
ココ・シャネル 昭和43年(1968)~

1987年 ABC漫才・落語新人コンクール 審査員奨励賞

メンバメイコボルスミ11

メンバメイコボルスミ11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です