超高速女性上位漫才~ミスワカサ・島ひろし

ミスワカサ・島ひろし

ミスワカサは、昭和16年に歌手としてデビューしますが、ミスワカナ・玉松一郎に見いだされ漫才の道に入り、劇団の役者だった島ひろしとコンビ結成。

ミスワカサの美しい声と、機関銃のようなしゃべくりでひろしを圧倒するする女性上位漫才で人気を博しました。

昭和49年(1974)にミスワカサが死去して解散。
ひろしは平成元年(1989)までコンビを変えて活動を続けていました。

データ

ミスワカサ 大正10年(1921)~昭和49年(1974) 享年53
島ひろし(しま ひろし) 明治45年(1912)~平成元年(1989) 享年76

子供時代~ミスワカサ・島ひろし


昭和27年(1952)の貴重な音源です。

さて、次は~ミスワカサ・島ひろし

超高速女性上位漫才~ミスワカサ・島ひろし” に対して2件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です